正しい脱毛で良い人生を

毛は・・・500万本の体毛が体を保護して太陽光を吸収する

日本人はキメの細かい白い肌が好き500万本の体毛が体を保護して太陽光を吸収する レーザー脱毛の話に入る前に、私たちの体に生えている毛、「体毛」についてお話ししましょう。 私たちの体にはどのくらいの体毛があるか、ご存じですか。頭髪をはじめとして、体と500万本もの体毛で体は撹われています。体毛の生えていないところは、唇手、手のひら、足の裏、指の腹、生殖器など、ごく一部です。 かつて原始時代には、人間の体は長く太い体毛で覆われていました。しかし、衣類が発達し、住環境が整えらわるにつれて、体毛は細く、短く退化してきました。特に、衣服で体を覆い、冷暖房の整った室内に住む現代ではとかく邪魔にされることの多い体毛ですが、体毛には大切な役割があります。 まず、一つは体を保護することです。 頭髪は、脳を刺激や衝撃、入陽の紫外線から守っています。サッカー選手が絶妙なヘディングーシュートをする際、頭髪の多い人と少ない人とでは脳への衝撃の度合いは異なるのではないでしょうか。 眉毛は、汗やはこりが目に入らないように保護し、まつげは、ゴミや虫などで眼球を傷つけないよう守ります。 鼻毛はほこりなどの異物の進入を防ぐフィルターの役割とともに、呼吸するときに空気の温度を調節して体内に取り入れる働きをします。空気が汚いところでは鼻毛の成長が早くなるのは、鼻毛がこのような働きをしているからです。 陰毛は、生殖器官を保護しています。ワキ毛は汗を発散させ、肌と肌、肌と衣服の摩加を防いでいます。 もう一つ、体毛の大きな役割として考えられるのは、紫外線を吸収して、体内に悪影響を及ぼさないようにしていることです。 体毛は一般に白人の方が密生して、長く生えています。これは、皮膚に色素形成細胞のメラニンが少ない分、体毛のメラニンで紫外線を吸収する必要があるからです。 紫外線をたくさん浴びると、皮膚はダメージを受け、老化現象が促進されます、シミ、シワ、さらに皮膚ガンの元にもなります。それを防ぐために、太陽光線がたくさん当たる部分は毛が多く生えています。体毛で、太陽光線の熱と光を吸収し、体内への悪影響を緩和しているのです。 衣服で体を覆っているとはいえ、オゾン層の破壊が問題になっている現代、体毛の働きをもう一度見つめるのにはよい機会かもしれません。 そのほか、ごくわずかですが、体毛は触覚機能も持っています。ザラザラする、スベスベする、といった情報をとらえ、伝達します。 また、体毛には、体内の毒物を排出する働きがあるという説もあります。 このように、体毛には大切な役割があります。私たちの体には、何ひとつ無駄なものはないのです。
体毛の構造を知るへ

コンテンツおすすめPickUpサイト



SIDE MENU・コンテンツ

サポート

500万本の体毛が体を保護して太陽光を吸収する レーザー脱毛の話に入る前に、私たちの体に生えている毛、「体毛」についてお話ししましょう。私たちの体にはどのくらいの体毛があるか、ご存じですか。頭髪をはじめとして、体と500万本もの体毛で体は撹われています。詳しくはこちらへ